ウォーターサーバーイメージ

ウォーターサーバーを選ぶうえで比較すべきポイント

最近はウォーターサーバーを扱う企業が増えたので、選択の幅がぐっと広がり、より気軽に水を選ぶことができるようになりました。
ですが、どこのサーバーを選べばいいか分からない方も多いと思います。
それぞれの企業に利点も欠点もあり、私も一社に絞り込むのがなかなか難しかったです。
ですので今回は、サーバー毎の比較すべき点について簡単にご説明していきたいと思います。
サーバーを比較するポイントを上げていくと、レンタル料金、水の質、水の値段、サーバーのサイズ、衛生面、サーバー設置までの期間、その他特典、といった点です。
この中で一番考慮すべきポイントは、レンタル料金や水の値段、アフターサービスや解約料金など、全てを含めたサーバー全体にかかる費用だと思います。
私も、始めは水の値段が安いところを重点的に調べていたのですが、水が安いとその分サーバーのレンタル料金や設置が高くついたり、メンテナンス料が別に取られ、結果的に高くつく可能性があると知ってからは気を付けて調べるようにしました。
ある一部の料金が安いからといって選ぶと、全体として高い場合があるので注意しましょう。
レンタル料金http://www.juststolen.net/pricechoose.htmlが高くとも、無料メンテナンスがあるサーバーを選んだ方がお得だった、といった可能性もあります。
次に、比較したい点は水の質です。
サーバーを置くと、サーバーから直接飲むことが多いです。
だからこそ、水の浄化方法やどこの水を使っているかというのは気になるポイントでしょう。
サーバーの水、とひと言でいっても採水地は異なるため、味・成分・その他特徴がそれぞれあります。
もし好みの水がありましたら、水の質に重点を置いて選ぶことをおすすめします。
最後に、忘れてはならない点があります。
ウォーターサーバーを設置する上で、そのサーバー本体のサイズを調べておかなければなりません。
サーバーは、CMなどで見るような床に設置する大きいタイプや卓上用の小さいタイプなど、サイズにも幅があります。
うっかり調べ忘れて注文してしまうと置きたい場所に置けない、なんて可能性があります。
いかがですか。
ウォーターサーバーといっても、細かく見ていくとまだまだ比較したいポイントはいくらでもでてきます。
私たちが生きるために必要な水を選ぶのですから、サーバー選択は慎重になって選ぶことをオススメします。

Copyright(C) 2011 みず.com All Rights Reserved.